グラッパ


  • アクイレイア
  • グラッパ

リモンチェッロ


  • リモンチェッロ・イル・コンヴェント
  • リモンチェッロ
アクイレイアの蒸留所はフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州、ウーディネから南南東へ30kmほどの、海岸にテルツォ・ディ・アクイレイア(Terzo di Aquileia)に位置する。「」は蒸留所の意味であり、「」はこの町の名に由来する。このアクイレイアという町は紀元前180年頃、古代ローマ帝国の植民都市として建設され、交易の拠点として繁栄した。人々はラグーナ(湿地帯)を開拓して運河を造り、その運河沿いや港に倉庫が建ち並んだ。当時の人口は10万人を超えローマ、ミラノ、カプアに次ぐ大植民都市であった。ローマ帝国の衰退とともにこの町も次第に寂れてしまい、往時を偲ばせるものは無いに近い。高くそびえる鐘楼とロマネスク様式の大聖堂に圧倒されるが、都市らしいものはない。
レモンやオレンジなど柑橘類の宝庫として知られるソレント半島。その先端部にあるマッサ・ルブレンスMassa Lubrenseは半島の中で最も評価の高いレモンの産地とされる。イル・コンヴェント社はこの町の緑に染まった丘の上に5haの自家農園を所有しており、そこでは約2000本のレモンの木が栽培されている。「イル・コンヴェント」の名前はこの農家に隣接する修道院(=Convento)からとったもので、現在は4代目となるジュゼッペGiuseppe氏が引き継ぐ。家族経営の小さな農家ではあるが100年もの歴史を持ち、古くからレモン栽培に携わってきた。


アクイレイアの蒸留所はフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州、ウーディネから南南東へ30kmほどの、海岸にテルツォ・ディ・アクイレイア(Terzo di Aquileia)に位置する。「」は蒸留所の意味であり、「」はこの町の名に由来する。このアクイレイアという町は紀元前180年頃、古代ローマ帝国の植民都市として建設され、交易の拠点として繁栄した。人々はラグーナ(湿地帯)を開拓して運河を造り、その運河沿いや港に倉庫が建ち並んだ。当時の人口は10万人を超えローマ、ミラノ、カプアに次ぐ大植民都市であった。ローマ帝国の衰退とともにこの町も次第に寂れてしまい、往時を偲ばせるものは無いに近い。高くそびえる鐘楼とロマネスク様式の大聖堂に圧倒されるが、都市らしいものはない。
レモンやオレンジなど柑橘類の宝庫として知られるソレント半島。その先端部にあるマッサ・ルブレンスMassa Lubrenseは半島の中で最も評価の高いレモンの産地とされる。イル・コンヴェント社はこの町の緑に染まった丘の上に5haの自家農園を所有しており、そこでは約2000本のレモンの木が栽培されている。「イル・コンヴェント」の名前はこの農家に隣接する修道院(=Convento)からとったもので、現在は4代目となるジュゼッペGiuseppe氏が引き継ぐ。家族経営の小さな農家ではあるが100年もの歴史を持ち、古くからレモン栽培に携わってきた。


リモンチェッロ - Il Convento

グラッパ - Aqvileia


  • アクイレイア・グラッパ・チェンテナーラ・リセルヴァ・コーマル・エトリヴァン

    La Centenara Gran Riserva Comar

    ラ・チェンテナーラ
    グラン・リセルヴァ・コーマル

    ¥10,000

  • アクイレイア・グラッパ・リネア・ディ・コンフィーネ・エトリヴァン

    Linea di Confine

    リネア・ディ
    コンフィーネ

    ¥8,600

  • アクイレイア・グラッパ・チェンテナーラ・リセルヴァ・エトリヴァン

    La Centenara Gran Riserva 10 Anni

    ラ・チェンテナーラ
    グラン・リセルヴァ・10アンニ

    ¥6,600

  • アクイレイア・グラッパ・ズニャーペ・ダル・ケコ・リミタータ・エトリヴァン

    Sgnape dal Checo Limitata

    ズニャーペ・ダル・ケコ
    リミタタ

    ¥5,900

  • アクイレイア・グラッパ・アンティーカ・アクイレイア・エトリヴァン

    Antica Aqvileia

    アンティーカ・アクイレイア

    ¥4,500

  • アクイレイア・グラッパ・ズニャーペ・ダル・ケコ・リミタータ・エトリヴァン

    Sgnape dal Checo


    ズニャーペ・ダル・ケコ

    ¥4,200

  • リモンチェッロ・エトリヴァン

    Limoncello

    リモンチェッロ

    ¥4,300

グラッパ - Aqvileia

リモンチェッロ - Il Convento